【米国株ETF】QYLDの毎月配当+積み立て設定で勝手に資産形成

資産運用
スポンサーリンク

スポンサーリンク

QYLDの概要

QYLDとは「グローバルX NASDAQ100・カバード・コール ETF」を指します。

詳細は割愛しますが、

  • カバードコール戦略で利益を生み出す
  • 毎月分配ETF(高配当銘柄)

という特徴があります。

QYLD200株保有で毎月買い増し

QYLDの分配利回りは大体10%前後です。米国株なので約30%程度の税金が引かれますが、それを考慮しても配当利回りは高い部類と言えます。

少し多めに見積もってQYLDを200株保有していれば、毎月、配当金のみでQYLDを買い増すことができます。保有する株数が多ければ多いほど毎月買い増せる株数が増えるので資産額の増える速度も上がっていきます。

積立設定しておけば勝手に買い増し

最近ではSBI証券や楽天証券で米国株の積立設定が可能になっています。

元手としてある程度まとまった株数のQYLDを準備できる方は積立設定を活用することで、配当金受領と買い増しが勝手に完結するので、ほったらかしで資産形成ができます

私はSBI証券で上記運用を始めています。今は300株程度と少ないため、余力ができれば追加で株数を増やすつもりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました