資産運用一覧

asset-management-list

私が実践している資産運用(投資)を紹介します。

注意:
投資は自己責任です。紹介しますが、取り組む際は自身の責任でお願いします。

資産運用一覧

名称目的概要紹介記事
国内ETF配当金毎月の配当をお小遣いの足しにする毎月配当計画
国内個別株株主優待株主優待で生活の足しにする未作成
米国株/ETF値上がり益値上がり益で資産を増やす(短~中期)未作成
レラティブストレングス値上がり益値上がり益で資産を増やす(短~中期)RS投資
積立NISA値上がり益値上がり益で資産を増やす(中~長期)未作成
トライオートETF値上がり益自動売買で資産を増やす(短期)今こそチャンス
WealthNavi値上がり益自動売買で資産を増やす(中~長期)未作成

各資産運用の概要紹介

概要紹介では、下記項目を簡単に記載していますので読む際の参考にしてください。

  • 概要:どういった投資内容か、どういう風に取り組んでいるか
  • 必要な口座:始めるために必要な口座は何か
  • 開始に必要な資金:始めるために必要な最低限の金額の目安(参考にならないかも)

国内ETF

概要:
日本市場で購入出来るETFを毎月配当がもらえるように組み合わせた投資です。

銘柄が異なるため、月によって配当金が異なります。
なるべく毎月の配当金が増えることを目指しますが、状況によっては割安な銘柄を買い増すことで全体の底上げを優先することもあります。

必要な口座:
国内株式市場へ投資できる証券口座

開始に必要な資金:
1万円~

国内個別株

概要:
日本市場で購入出来る株主優待が魅力的な銘柄を購入しています。

有名かどうかはあまり気にせず、長期的に保有したいと思える銘柄を中心に購入します。
基本的には長期保有を前提に購入しますが、状況に応じて売却することも考えます。

必要な口座:
国内株式市場へ投資できる証券口座

開始に必要な資金:
1万円~

米国株/ETF

概要:
米国市場で購入出来る値上がりが期待できそうな銘柄を購入しています。

基本的には値上がり益(キャピタルゲイン)を目的に購入しています。個別株式とETFの両方が対象です。あまり銘柄を増やさないようにETFを中心にしようと検討中です。

必要な口座:
米国株式市場へ投資できる証券口座

開始に必要な資金:
1万円~

レラティブストレングス投資

概要:
12ヵ月移動平均を用いて銘柄を選定し、投資します。

基本的には値上がり益を目的に投資します。毎月1回銘柄選定を行い、投資します。投資対象銘柄に変更があれば売却と購入、変更がなければ追加購入のみ行います。
単純に積み立てるよりも期待値が高いと見込んで投資していますが、個人的な興味の側面もあります。

必要な口座:
国内株式市場へ投資できる証券口座

開始に必要な資金:
100円~

積立NISA

概要:
積立NISAの制度を活用し、特定の銘柄を毎週積み立てています。

ドルコスト平均法+インデックス投資の手法で、長期的に見てプラスになることを期待しています。一時的にマイナスになることは想定内です。10年以上は継続するつもりで投資しています。

必要な口座:
国内株式市場へ投資できる証券口座

開始に必要な資金:
100円~

トライオートETF

概要:
インヴァスト証券の自動売買サービス「トライオートETF」による投資です。

インヴァスト証券が提供する自動売買プログラムは使用せず、自分で作成した設定で運用しています。投資対象は現時点では「ナスダック100トリプル」のみとしています。

必要な口座:
インヴァスト証券の口座

開始に必要な資金:
10万円~

WealthNavi

概要:
ウェルスナビ株式会社が提供するロボアドバイザーによる全自動資産運用

ユーザーは初期投資額や毎月の積立額を決めて入金するだけで、ロボアドバイザーが独自のアルゴリズムに基づき、全自動で売買してくれる資産運用です。

必要な口座:
WealthNaviの口座

開始に必要な資金:
1万円,10万円,30万円(どのサービスで口座開設するかによって異なります)

タイトルとURLをコピーしました