【みずほWallet】Smart Debitを新規発行・利用すると利用金額の20%キャッシュバック!

mizuho_wallet_smartdebit資産運用

最近はキャッシュレスの覇権争いをしているのか、20%キャッシュバックキャンペーンがたくさんあります。

本記事ではみずほ銀行が実施する「みずほWalletご利用感謝キャッシュバックを紹介します。

同じタイミングでJCBのキャッシュバックキャンペーンもありますので、こちらも参考にしてください。ほとんど同じようなキャンペーンなのでうまく活用しましょう。

キャッシュバック要旨

・「みずほWallet」アプリでSmart Debitを発行・登録・エントリーが必要
・「みずほWallet」のQUICPay支払いが対象
・期間中ならいつエントリーしても全対象期間の利用金額が対象

みずほWallet 20%キャッシュバックキャンペーン概要

◆キャンペーン期間
・2019年8月16日 ~ 2019年12月15日

◆キャッシュバック内容
・利用合計金額の20%をキャッシュバック(最大10,000円)
 対象となる利用金額は対象期間の累計金額です。

 さらにiOS版SmartDebitを新規発行した人がMizuhoSuicaも新規発行&チャージでチャージ額の20%(最大1,000円)キャッシュバックされます。

◆キャッシュバック時期
・Smar tDebit:2020年3月下旬
・Mizuho Suica:2019年11月下旬

キャンペーンへの参加方法

以下の4ステップでキャンペーンに参加できます。

  1. 「みずほWallet」のダウンロードする
  2. 「SmartDebit」を発行して初回登録する
  3. 専用ページからエントリーする
  4. 「クイックペイ」と伝えて、みずほWalletで支払う

注意事項

Suicaへのチャージ、インターネットショッピングなどは対象外です。

また、以前にMizuho Suicaを発行し、利用している人はMizuho Suicaのキャッシュバック対象外です。ただし、以前からMizuho Suicaを利用している人が、新しくSmart Debitを発行し、利用した場合はSmart Debitのキャッシュバック対象となります。

本記事では区別せず記載していますが、みずほWalletのアプリ自体はiOS版とAndroid版で異なります。

まとめ:キャッシュレス貧乏に気を付けよう

最近は本当にキャッシュレスがたくさんあります。しかし、何でもかんでも手を出してしまうと管理が大変になったり、考えることが嫌になってしまいます。損をするのも嫌ですが、どれが一番お得なのだろう、と探し続けることに疲弊するのも考え物ですので、メインで使うキャッシュレスを決めておくことをオススメします。

20%キャッシュバックなどの大きなキャンペーンがある場合は利用することも考えれば良いですが、3%~5%であれば内容によっては無理して使う必要もないと思います。

無理せず気楽にうまくキャッシュレスと付き合っていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました