FIREするためにやること・やらないこと・やったこと備忘録

資産運用
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

FIREするための計画を書き記しておきます。
定期的に見返してFIRE計画の進捗を更新したいと思います。

スポンサーリンク

現実的に達成できそうな手段

現在、トライオートETF(TQQQ)最有力候補です。
本業での大幅年収アップは望めません。かといって転職するにも地方ではなかなか厳しいものがあります。

とりあえず資格取得に向けて勉強しつつ、本業も頑張りながら、トライオートETFに注力ですね。

具体的なFIRE目標と道筋

以下では目指すFIREの種類やタイミングといった目標を掲げ、次に現状を見つめなおし、どうすれば達成できるかを考えます。

目指すFIREの形

  • FIRE種類:Coast(資産はあるが敢えて働く)、Barista(働く頻度を減らす)
  • タイミング:15年後(2037年)
  • 保有資産:5,000万円相当(子供の養育費は除く)
  • 住宅ローン:完済(4,000万円)
  • 子供の養育費:1,000万円

現状

  • 年収400万円(手取り額)
  • 保有資産
    • 米国株:150万円
    • 投資信託:150万
    • トライオートETF:450万
    • 貯金:30万
  • 住宅ローン:▲12万円/月

2022/02/06時点:
今はトライオートETFに資金を集中させています。TQQQがかなり下がっているのでロスカットに注意しながら出来るだけ買っておきたいところです(最終的には上がると想定しているため)。

その他にはQYLDの自動積立を設定済みなのでそちらも少しずつ増えていく予定です。

達成の道筋

上記の諸々を考慮すると約100,000,000円(1億円)の資産が必要です。

15年で達成するには、単純に年で割ると年間600万円増やす必要があります。
複利で計算すると年利60%あれば15年で達成できそうですが、非現実感がすごいですね…
年収が400万円なのに600万円増やすって無理ゲーですよね…どうしたものか。

とりあえず思いつくままに

  • やりたいこと
  • やらないこと
  • やったこと

を書き記しておきます。

やりたいこと

  • 転職サイトに登録(年収アップ)
  • 本業に注力(年収アップ)
  • 運動/ダイエット(健康維持)
  • トライオートETFの設定見直し(資産形成)
  • 家計の見直し(節約)
  • ブログの見直し(記録)
  • 以下いずれかの資格取得(手に職)
    • 行政書士
    • 宅建
    • 土地家屋調査士
    • 測量士補(土地家屋調査士の試験免除が目的、試験地が県外なので除外中)
    • 国内旅行業務取扱管理者試験(試験地が県外なので除外中)
    • 基本情報技術者
    • 情報処理安全確保支援士
    • 簿記3級

やらないこと

  • 不動産投資(知識がないし時間がかかる)
  • 個別株投資(向いてないし時間がかかる)
  • 自動売買を除くFX(向いてないし手間がかかる)
  • 有料noteやインフルエンサー本の購入(調べれば無料で分かる内容が多い印象)

やったこと

  • 家計簿アプリ(マネーフォワード)
  • FP3級(2021年9月試験)に合格(こちらの記事で勉強方法を紹介しています)
  • FP2級(2022年1月試験)に合格(こちらの記事で勉強方法を紹介しています)
  • Udemyで勉強(年収アップ)(こちらの記事でお得な方法を紹介しています)

コメント

タイトルとURLをコピーしました