【概要】IVV:iシェアーズ・コアS&P500 ETF【S&P500連動】

IVV概要説明資産運用

IVVはブラックロック社の人気ETFです。
米国株投資をしている人なら大半の人は知っているような有名なETFですね。

要点:ココだけ

・S&P500に連動するETF
経費率は0.04%と最安水準
・直近配当利回りは2.37%

※注意:主観による説明もあります。投資される際は自己責任でお願いします。

iシェアーズ・コア S&P 500 ETF(IVV)に関する説明

IVVの概要説明

IVVは「米国の大型株で構成される指数」に連動することを目指したETFです。

かなり分散されていますが、セクターで見ると情報技術・ヘルスケア・金融で約5割を占めています。主に米国の大型株を保有しており、四半期ごとに保有銘柄をリバランスします。

IVVのコスト

経費率:0.04%
売買手数料:証券会社により異なる

IVVの投資対象(上位10銘柄)

※2019/09/05時点

順位銘柄
MICROSOFT CORP
APPLE INC
AMAZON COM INC
FACEBOOK CLASS A INC
BERKSHIRE HATHAWAY INC CLASS B
ALPHABET INC CLASS C
JPMORGAN CHASE & CO
ALPHABET INC CLASS A
JOHNSON & JOHNSON
10 VISA INC CLASS A

IVVの分配金・配当利回り

分配金は毎年3月、6月、9月、12月の年4回です。

直近の分配金利回りは2.37%です。

iシェアーズ・コア S&P 500 ETF(IVV)の評価・まとめ

IVVは人気のあるETFなので、流動性も高く、安心感はあると思います。

S&P500連動の他ETFと比較しても甲乙つけがたく、正直好みになってしまうかと思います。とはいえ、優秀なETFなのは間違いなく米国ETFへの投資であれば候補に挙げておくべきでしょう。

S&P500連動で他に有名なETFにはVOOがあります。

他にも似たような動きをするETFとしてはVTIがあります(S&P500連動ではない)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました